シンにドーピング違反なし「スプレーの使用は禁じられていない」

[ 2013年5月1日 13:13 ]

 米男子ゴルフツアーは4月30日、鹿の角を成分としたスプレーを使用したビジェイ・シン(フィジー)をドーピング違反に問わないと発表した。

 スプレーには筋力増強作用がある少量のヒト成長ホルモンが含まれているが、同ツアーが世界反ドーピング機関(WADA)に確認したところ「スプレーの使用は禁じられていない」との回答を得た。(AP=共同)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年5月1日のニュース