U―20日本が大敗 防御崩れ点差広げられる

[ 2013年4月30日 16:41 ]

 ラグビーのニュージーランド学生代表来日シリーズ第2日は30日、東京・江戸川区陸上競技場で行われ、U―20(20歳以下)日本選抜は同代表に19―61で大敗した。

 U―20日本選抜は4トライを許し、7―29で折り返した。後半はロック姫野(帝京大)らがトライを挙げたものの、防御が崩れて点差を広げられた。(共同)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年4月30日のニュース