日馬富士 29歳誕生日の誓いは“安定横綱”

[ 2013年4月15日 06:00 ]

29歳の誕生日を迎えた横綱・日馬富士

 大相撲の春巡業最終日が茨城県水戸市で行われ、29回目の誕生日を迎えた日馬富士(伊勢ケ浜部屋)が“安定横綱”になることを宣言した。

 昨年秋場所後に横綱に昇進して以来、9勝6敗、全勝優勝、9勝6敗と成績に波があるだけに「安定した横綱でいたい。素晴らしい一年にしたい。いや、します」と切実な表情。両足首痛などで思うように稽古を積めていないが「まずは体と心を休ませたい。これからです」とマイペースに調整を貫き、夏場所(5月12日初日、両国国技館)で巻き返しを狙うことを明かした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年4月15日のニュース