一ノ瀬2週連続Vへ「自分のプレーに集中」

[ 2013年3月28日 16:42 ]

 国内女子ゴルフの第4戦、アクサ・レディースの開幕前日となる28日、賞金ランキングで現在1位の森田理香子らが、会場の宮崎県UMKCCでのプロアマ戦で最終調整した。今季から新設された大会で、開幕から3大会連続の3位以内と好調な森田も「いまいちコースの感じがつかめない。無理せずにやっていきたい」と話した。

 宮崎在住の横峯さくらは、ことしに入って7、8度はこのコースをラウンドしたという。「グリーンが読みづらい。いっぱいバーディーチャンスをつくって、外しても仕方ないと切り替えていきたい」と話した。

 前週のTポイント・レディースでツアー初優勝を飾った一ノ瀬優希は「自分のプレーに集中していきたい」と意気込みを口にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年3月28日のニュース