ゴルフ育成財団を設立 青木功、樋口久子両氏が理事

[ 2013年3月25日 21:21 ]

 ジュニア選手の育成とゴルフの普及を目的とした一般財団法人「ジュニアゴルファー育成財団」を4月1日に設立することが25日、東京都内で発表された。

 日本ゴルフツアー機構の青木功特別顧問、日本女子プロゴルフ協会の樋口久子相談役らが理事に就任。理事長はパチンコ機器メーカー平和の石橋保彦相談役が務め、育成団体への助成金、ジュニア選手への奨学金の給付などを行う。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年3月25日のニュース