28歳武田が男子大回転初V 全日本選手権技術系

[ 2013年3月23日 18:02 ]

 アルペンスキーの全日本選手権技術系第2日は23日、札幌市サッポロテイネで男子大回転を行い、28歳の武田竜(サンミリオンク)が1回目6位から巻き返して合計2分20秒62で初優勝し、2011年の回転以来の日本一に輝いた。

 布施峰(妙高リージョンク)が2分21秒36で2位、2連覇を狙った世界選手権代表の大越龍之介(東急リゾートサービス)は3位だった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年3月23日のニュース