森田 木に当ててもバーディー「踏ん張れた」3差6位

[ 2013年3月23日 06:00 ]

5番、グリーンへアプローチする森田(左は横峯さくら)

女子ゴルフツアー Tポイント・レディース第1日

(3月22日 鹿児島県姶良市・鹿児島高牧カントリークラブ=6346ヤード、パー72)
 開幕戦で優勝し、前戦は3位と好調の森田は首位と3打差の6位と好発進した。

 パー5の16番ではティーショットを木に当てたものの、フェアウエーに戻って結局はバーディー。「流れが悪くなるところで踏ん張れた。運が良かった」と幸運を味方につけた。2日目は雨予報。それでも屈指の飛ばし屋は「自分には有利だと思っている」と意に介さなかった。

 ▼3位・佐藤靖子 2週連続予選落ちしていたので最高のスタート。父が体調が悪いので頑張っているところを見せたい。(首位と1打差)

 ▼10位・勝みなみ チャンスがいっぱいあったので決めきれなかったのは悔しいけど、2アンダーで回れたのは良かった。(鹿児島市の中学3年はボギーなしの2バーディー)

 ▼10位・横峯さくら いつも出遅れちゃうので初日としては合格点。ショット修正して上に行きたい。(4打差の70にも納得の表情)

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年3月23日のニュース