高安 把瑠都ブン投げた!「とにかく崩していこうと」

[ 2013年3月17日 06:00 ]

高安(左)の小手投げに宙を舞う把瑠都

大相撲春場所7日目

(3月16日 ボディメーカーコロシアム)
 高安が今場所好調の把瑠都を豪快な上手投げで転がした。

 右を深く差して相手に左上手を取らせず、強引に前に出てきたところで左からタイミングのいい投げ。「相手より先に動くことができた。まわしを取らせなければという自信はあった。圧力が凄いから、とにかく崩していこうと思った」と会心の一番を振り返った。後半戦へ向けては「真っすぐな相撲を取りたいですね」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年3月17日のニュース