有村 出入り激しく…3連続バーディー一転、3パット

[ 2013年3月16日 06:00 ]

71と出遅れた有村智恵

USLPGAツアー RRドネリー・ファウンダーズ・カップ第1日

(3月14日 米アリゾナ州フェニックス・ワイルドファイアGC=6568ヤード、パー72)
 インから出た有村は12番で8メートルのパーパットを入れると13番から3連続バーディーを奪ったが、9番で3パットのボギーを叩くなど終盤に崩れ71にとどまった。

 「ショットの感じは良かったのに欲が出たのかも。くだらないミスが多かった」と不満げ。今季2試合目は英国人キャディーのマーク・ウォーリントン氏と初タッグを組んだ。「凄く気遣いしてくれて助かった」と話し「もっと上にいけるよう頑張りたい」と新相棒との上位浮上を誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年3月16日のニュース