植田辰哉氏、大商大特任教授へ バレー男子前日本代表監督

[ 2013年3月6日 14:00 ]

 大商大は6日、バレーボール男子の前日本代表監督でOBの植田辰哉氏(48)が4月から特任教授を務めると発表した。

 植田氏は1992年のバルセロナ五輪で日本代表の主将だった。監督としては2008年の北京五輪で指揮を執ったが、昨年のロンドン五輪出場を逃して退任した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年3月6日のニュース