勇太 開幕戦で“電波ジャック”名古屋で積極PR

[ 2013年3月6日 06:00 ]

 今季から男子ツアーの選手会長に就任した池田勇太(27=日清食品)が国内開幕戦を盛り上げるために“電波ジャック”することになった。池田は5日、都内で行われた日本ゴルフツアー機構(JGTO)の総会に出席。4月18日に開幕する東建ホームメイトカップ(三重・東建多度CC)に先駆け、同15日に名古屋のテレビ、ラジオ各局に精力的に出演するプランを語った。

 「名古屋近郊の皆さんに男子ゴルフをアピールしたい」というのが狙いで、15日は名古屋市栄でファンイベントを行うほか、池田をはじめツアー選手が電波を使ってファンに呼び掛ける。池田は選手会としてファンサービスやプロアマ戦の充実などに努め、「ツアーの試合増に結びつける」との活動指針を示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年3月6日のニュース