コーチも錦織絶賛「ほぼ完璧。心技両面で大人になった」

[ 2013年2月25日 11:20 ]

全米室内選手権決勝

(2月24日 米テネシー州メンフィス)
 錦織を指導するボティーニ・コーチは「今日の圭は、ほぼ完璧だった。大会を通して1セットも落とさず、本当に素晴らしい」と絶賛した。F・ロペスを攻略するために「焦らずチャンスを待て」と伝えたそうで、助言を実践した教え子に満足そうだった。

 準々決勝で第1シードのチリッチ(クロアチア)を破り「大きな自信になったのだろう」と分析し「(2008年のデルレービーチ国際選手権で)初優勝した18歳のころより、心技両面で大人になった」と喜んだ。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年2月25日のニュース