寺川 自己ベストに笑顔!陸上トレの成果出た

[ 2013年2月25日 06:00 ]

競泳日本短水路選手権最終日

(2月24日 さがみはらグリーンプール)
 女子100メートル平泳ぎで寺川は目標の55秒台を達成し、爽やかな笑顔を見せた。

 「自己ベストが出て良かった。次もスピードを生かしたレースをしたい」。レースを通してキック力が衰えず「最初から最後までキックを打ち続けられるようになった」と陸上トレーニングの成果を口にした。ロンドン五輪後にゆるくなったジーンズが「最近はきつくなってきた」と体の変化が出てきたという。7月の世界選手権でも記録更新が期待される。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年2月25日のニュース