神鋼 来季も早大・中野、立命大・沢居ら有望株加入!

[ 2013年2月25日 06:00 ]

第50回日本選手権決勝 神戸製鋼20-36サントリー

(2月24日 国立)
 神戸製鋼は来季も有力な新戦力が加入予定だ。

 早大のNO・8中野や立命大のプロップ沢居ら新卒は4人で、今季も安井や南橋が1年目から活躍したように即戦力として期待されている。さらに2年前にドーピング検査で陽性となり2年間の資格停止処分を受け、退部した元日本代表SO山中も4月28日に資格停止期間が明ける。再入部が認められる方向で、タレント揃いのバックスにもう一人、才能豊かな若者が加わる。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年2月25日のニュース