藍4バーディー、美香5バーディー!そろって69、10位

[ 2013年2月21日 20:18 ]

第1ラウンド、3番をパーでまとめギャラリーの声援に応える宮里藍

 米女子ゴルフツアー第2戦、ホンダLPGAは21日、タイ・パタヤのサイアムCC(パー72)で第1ラウンドを行い、今季初戦を迎えた宮里藍と宮里美香はともに69で回り、首位と6打差の10位に並んだ。

 宮里藍は4バーディー、1ボギー、宮里美は5バーディー、2ボギーの内容。63をマークしたステーシー・ルイス(米国)が単独首位に立った。

 日本勢は6人が出場し、今季から米ツアー本格参戦している上原彩子は70で20位。諸見里しのぶは71で26位、上田桃子は大会3連覇を狙うヤニ・ツェン(台湾)とともに75の54位と出遅れた。80と大きく崩れた比嘉真美子は最下位の70位に沈んだ。

 ▼諸見里しのぶの話 緊張した。もしかしたら60台のスコアが出せるかもと思っていたところで崩れかけたが、カムバックできた。あした、あさってとスコアを伸ばせばトップテンに入るチャンスは十分にある。

 ▼上原彩子の話 いいパーセーブをたくさんすることができ、いいラウンドだった。先週の試合より我慢が必要なコース。落ち着いてプレーしたい。

 ▼上田桃子の話 調子がいいことが、いいスコアにつながるわけではないということを、初日から味わわされた。ドライバーショットが結構ラフに入り、厳しかった。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年2月21日のニュース