7人制ラグビー 日本代表候補20人を発表

[ 2013年2月21日 06:00 ]

 日本ラグビー協会は20日、男子7人制日本代表候補20人を発表。昨季主将を務めた坂井克行(24=豊田自動織機)、東芝のWTB伊藤真(25)、早大のWTB原田季郎(22)らが選出された。

 25日から始まる強化合宿後に12人に絞られる。ワールドシリーズ全戦出場可能な「コアチーム」入れ替え戦(5月、ロンドン)の出場権が懸かる香港セブンズ(3月22~24日)、秩父宮で行われる東京セブンズ(3月30、31日)に出場する。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年2月21日のニュース