19歳辰巳、五輪代表抑え笑顔「思い切り飛べた」

[ 2013年2月16日 19:31 ]

世界選手権代表選考会第1日

(2月16日 鈴鹿スポーツガーデン)
 女子高飛び込みは19歳の辰巳が、五輪代表の中川を抑えた。難度の高い技をそろえながら安定感が課題だった辰巳は、入水が大きく乱れることもなく高得点を並べ「思い切り飛べた」と喜んだ。

 ロンドン五輪後に引退も考えたという中川は、交流のある元バドミントン日本代表の潮田玲子さんらに現役続行を勧められ「まだやれるかなと思った」と年明けから動きだした。得意の高飛び込みだけでなく、今季は板飛び込みにも力を入れる考えで「世界選手権に向け土台をつくり直す」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年2月16日のニュース