負傷から復活…西「テンションが上がった」1年ぶり予選突破

[ 2013年2月16日 08:32 ]

モーグル第7戦男子決勝に出場した西伸幸

フリースタイルスキーW杯モーグル第7戦

(2月15日 ロシア・ソチ)
 男子の西は昨年2月の苗場大会のデュアルモーグル以来となる予選突破で「久しぶりにテンションが上がった」という。決勝では攻撃的な滑りを見せたが、エアが不安定になるなどミスが続いてSFには進めなかった。

 1月中旬、練習中に転倒した際に右肩を打って靱帯を一部断裂するけがを負ったが、見事に復活を果たした。上り調子で迎える次戦、23、24日の猪苗代大会に向けて「思いっきりやって盛り上げたい」と笑顔を見せた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年2月16日のニュース