上村愛子3位 W杯第7戦で今季2度目表彰台

[ 2013年2月16日 06:00 ]

モーグル第7戦女子で3位になり笑顔の上村愛子

 ソチ冬季五輪のテスト大会を兼ねたフリースタイルスキーのW杯モーグル第7戦は15日、ロシアのソチで行われ、女子の上村愛子(北野建設)が3位となった。表彰台は昨年12月の開幕戦のデュアルモーグル以来で今季2度目。

 伊藤みき(北野建設)は決勝で8位となり、上位6人によるスーパーファイナル(SF)進出を逃した。

 男子は遠藤尚(忍建設)が4位に入った。西伸幸(白馬ク)は決勝で10位となり、SFに進めなかった。

 女子の村田愛里咲(北翔大)水谷夏女(サミー)星野純子(リステル)、男子の吉川空(フリー)小林樹生、山口卓也(以上白馬ク)上野修(野沢温泉ク)四方元幾(愛知工大)は予選落ちした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年2月16日のニュース