中部電力 3連覇へ冷静「自分たちらしくできるか」

[ 2013年2月16日 06:00 ]

ロコ・ソラーレ北見戦でショットを放つ中部電力の藤沢(中央)

カーリング日本選手権第4日

(2月15日 札幌市どうぎんカーリングスタジアム)
 中部電力は1次リーグを3位通過。大会3連覇と世界選手権代表の座を懸けて臨むプレーオフに向け、市川主将は「ここ数年で(各チームの)実力が上がってきている。その中で自分たちらしくできるかが問題」と冷静に話した。

 スキップ藤沢は「(3位通過だが)あす勝てばいいことなので切り替えていきたい」と前を向いた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年2月16日のニュース