田中抜け出した スパート光り3位

[ 2013年2月11日 06:00 ]

第一生命・田中華絵(左)は大阪学院大・野田沙織(右奥)と共に丸太を飛び越える

スポニチ後援 千葉国際クロスカントリー

(2月10日 千葉市昭和の森)
 一般女子8キロではラスト2、3キロで田中華絵(第一生命)が3位集団から抜け出し、日本人トップで駆け抜けた。

 「順位は意識していなかったが、徐々にビルドアップしていければと思っていた」と50メートルほど離れた3位集団に追いつくと、苦しい時間帯に仕掛けた。8月の世界選手権(モスクワ)では1万メートルでの出場を目指しており、まずは4月に1万メートルで参加A標準記録(31分40秒)突破を目指す。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年2月11日のニュース