ザイフリーズバーガー「特別な週末」初V、5位浮上

[ 2013年2月4日 06:00 ]

優勝したジャクリーン・ザイフリーズバーガーの1回目

ノルディックスキーW杯ジャンプ女子札幌大会最終日

(2月3日 札幌市宮の森=HS100メートル、K点90メートル)
 ザイフリーズバーガーは「特別な週末になった」と初優勝の喜びに浸った。

 1本目は94メートル、2本目が93メートルといずれもトップの得点をマークしての完勝。昨季個人総合2位で、同じオーストリア人のイラシュコが1月中旬に転倒して今季絶望となった。「彼女の不在でプレッシャーと期待は大きくなったけど、それに負けずに戦うだけ」と総合ランクでイラシュコを上回って5位に浮上した。

 ▼3位S・ヘンドリクソン この2日間は風が舞って大変だった。きのうよりはいいジャンプができて満足。(前日は7位に終わった)

 ▼11位伊藤有希 2回目は宮の森で一番いいジャンプができた。次戦の蔵王につながるジャンプ。(2本目に90メートルを飛んで順位を上げる)

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年2月4日のニュース