織田、来季で引退を表明「一区切りにしたい」

[ 2013年1月28日 19:38 ]

 フィギュアスケート男子で2010年バンクーバー冬季五輪7位の織田信成(25)=関大大学院=が28日、ソチ五輪シーズンとなる来季で現役引退することを表明した。東京・国立代々木競技場で行われた国体の成年で優勝後に「ソチの次の五輪を目指すとなった時、気持ちが続かない。ソチで終わりたいという気持ち。一区切りにしたい」と話した。

 大阪府出身。05年世界ジュニア選手権を制覇した。06年トリノ五輪代表を逃したが、同五輪直後の世界選手権で4位に入り、08年全日本選手権で初優勝した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年1月28日のニュース