渋井 野口欠場に「残念」自身は世界選手権目指す

[ 2013年1月26日 06:00 ]

大阪国際女子マラソンを前に抱負を語る渋井陽子

大阪国際女子マラソン

 前日本記録保持者の渋井は、同学年の野口の欠場について「中国で頑張って練習しているのも知っていたので残念」と話した。

 ただ、会見では公私ともに仲の良い福士と並び、終始明るい表情。昨年3月の名古屋ウィメンズで4位に終わり、五輪出場を逃すなど、近年は納得できるレースから遠ざかっている。「走ってみないと分からないコンディションだけど、世界選手権を目指して頑張りたい」と気合を入れた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年1月26日のニュース