川内 帰路は主催者用意ビジネス席「必要以上に快適」

[ 2013年1月20日 06:00 ]

エジプト1泊3日の弾丸マラソンツアーから帰国した川内

 エジプト・ルクソールで行われたエジプト国際マラソンで優勝した公務員ランナーの川内優輝(25=埼玉県庁)が19日、帰国した。16日の出発時にパスポートを忘れ自腹でチケットを購入した1泊3日の弾丸ツアー。主催者が用意したビジネスクラスで帰国し「必要以上に快適だった。行きもこれだったんだなあ、と思うと」と苦笑いした。

 大会は2時間12分24秒の大会新記録で優勝。現地ではリビアの関係者から「トリポリハーフに来てくれ」とオファーも受けたことを明かし「僕レベルでも招待選手として歓迎してもらえる。日本はまだまだ強いし、若い選手はどんどん海外のレースに出た方がいい」と持論を展開した。20日は午前8時30分スタートの埼玉県駅伝に出場予定。午後6時すぎに成田空港から埼玉・上尾に向かう超過密スケジュールだが「しっかりタスキをつなぎたいので1時間ほど走って準備したい」と電車に飛び乗った。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年1月20日のニュース