青学大が日本リーグ北海道破る金星 全日本バスケ男子

[ 2013年1月4日 06:00 ]

 バスケットボールの全日本総合選手権第3日は3日、東京・国立代々木競技場などで行われ、男子は全日本大学選手権2位の青学大が日本リーグの北海道を93―81で破る波乱を起こし準々決勝進出を決めた。

 今季限りで休部する日本リーグのパナソニックはDライズに84―75で勝ち、2年連続優勝を狙うトヨタ自動車や日立とともに8強入りを果たした。女子は5連覇を狙うWリーグのJXがデンソーに72―46で快勝し、大学選手権を制した大体大に83―61で逆転勝ちしたトヨタ紡織や三菱電機、シャンソン化粧品も準々決勝に進んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年1月4日のニュース