49ers7勝目 QBキャパニックが2TD獲得

[ 2012年11月21日 06:00 ]

 NFLは19日、第11週の残り1試合がサンフランシスコで行われ、地元の49ersが32―7でベアーズを下して今季10戦目で7勝目を挙げた。

 両軍ともにエースQBを脳振とうで欠く試合となったが、49ersは昨年のドラフト2巡目(全体36番目)に指名したコリン・キャパニック(24)が23回のパス試投で16回を成功。インターセプトを喫することなく243ヤード、2TDを獲得した。守備陣も奮起。6度のQBサックを浴びせてベアーズに付け入る隙を与えなかった。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年11月21日のニュース