男子ツアー「とおとうみ浜松オープン」来季は打ち切り

[ 2012年11月20日 06:00 ]

 男子ゴルフツアーの「とおとうみ浜松オープン」が来季は打ち切られることになった。

 同大会は「みんなで作るゴルフトーナメント」を合言葉に、昨年から静岡・グランディ浜名湖GCで始まった。既存の大会とは異なり、運営資金のほとんどをチケット収入でまかなうことを目指していたが頓挫。結果的には従来の枠組みを脱せず、スポンサー企業の撤退によって幕を閉じることになった。また、00年から始まったサン・クロレラ・クラシックも冠スポンサーが撤退し、新スポンサー探しが難航している。来月6日に来季のツアー日程が発表されるが、それまでに交渉が進まなければ打ち切りとなる可能性が高い。ワンアジアツアーとの共催試合など賞金加算試合は4試合増える見込みで、4増2減なら来季の男子ツアーは27試合となる。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年11月20日のニュース