今大会で引退 竹末、家族の応援を力に逆襲誓う

[ 2012年11月17日 06:00 ]

女子ゴルフツアー 大王製紙エリエール・レディース第1日

(11月16日 福島県いわき市 五浦庭園カントリークラブ=6427ヤード、パー72)
 今大会を最後に引退する意向の竹末は65位と出遅れた。最終18番パー5では3打目にバンカーにつかまり、4打目をグリーンに乗せたものの3パットでダブルボギー。「バーディーチャンスが少なかったし、チャンスでも取れなかった」と3オーバーの75と苦しんだ。地元いわき市出身で実家からは家族も応援に駆けつけた。「一日でも長くゴルフをしたい。そのためにも2日目はアンダーで回りたい。諦めずに頑張っている姿を見てもらいたい」と巻き返しを誓った。

 ▼1位・全美貞 アイアンショットがよくてピンに付いてくれたのでバーディーにつながりました。(賞金女王の貫禄見せる首位発進)

 ▼3位・木戸愛 いい一日でした。強い気持ちを持って、最後の最後までチャレンジしたい。(マネジメント事務所の先輩、上田とのプレーに発奮)

 ▼18位・横峯さくら 風が前半と後半で違うが、我慢してやれた。被災地での試合だし、あしたは良いプレーをしたい。(2バーディー、1ボギーにまとめる)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年11月17日のニュース