PR:

ルイス「信じられない」7差逆転V 年間最優秀選手確実

優勝したルイスは、スタンフォード(手前)と抱き合い笑顔を見せる

USLPGAツアー スポニチ主催ミズノクラシック最終日

(11月4日 三重県志摩市 近鉄賢島カンツリークラブ=6506ヤード、パー72)
 世界ランク2位のステーシー・ルイス(27=米国)が10バーディー、2ボギーの64をマークし、通算11アンダーで7打差を逆転して大会初優勝を飾った。終盤に長いパットを次々と決めて3連続バーディーフィニッシュ。今季4勝目、米ツアー通算5勝目を挙げた。この勝利でプレーヤー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手)のタイトルをほぼ確実にし、逆転賞金女王へも可能性を残した。4打差の首位で出たイ・ボミ(24=韓国)は72で伸び悩み、1打差の2位だった。
【最終R成績】

 これが世界ランク2位。恐るべき底力だ。ルイスは上がり3ホールを3連続バーディー締め。16番で7・5メートル、17番で4・5メートルをねじ込むと、圧巻は18番。7メートルの下りフックを沈めて力強く右手でガッツポーズをつくった。

 「少し信じられない気持ちです。きのうパットが入らなかった分、入ってくれた。最終日に8アンダーは文句ないです」

 通算11アンダーの単独トップで終え、後続を待った。首位で出たイ・ボミは伸ばし切れず、1打届かない。歓喜の瞬間は練習場で迎えた。64の異次元のゴルフで7打差をひっくり返した。「体の内からアドレナリンが出ていた」と肌寒い中、半袖でプレーし、大会を主催するミズノ契約選手として役割を果たした。

 ゴルフ大国の希望の星でもある。各大会の順位をポイント化して通算ポイントで争う年間最優秀選手のランキングで首位を走るが、この勝利で「年初からの目標」にしていたこのタイトルをほぼ手中に収めた。ランク2位の朴仁妃(パクインビ)が残り2試合で2勝した上でルイスが2戦合計で2点未満でない限り逆転されないからだ。米国人としては94年のベス・ダニエル以来、実に18年ぶりの栄冠となる。

 ダニエルと親交のあるルイスは「ベスには“最後の米国人タイトルホルダーと言われることに疲れたから、早くステーシーに獲ってほしい”と言われます。私も終止符を打ちたい」と笑った。

 現在2位の賞金レースでも1位の朴仁妃との差を約36万ドル(約2900万円)に詰め、逆転の可能性を残した。こちらも戴冠なら米国人として93年のベッツィ・キング以来、19年ぶりだ。

 米ツアーの中でも特にボランティア活動に熱心な選手として知られる。幼いころの苦難が自らを突き動かす原動力になっている。背骨が左右にゆがむ「脊柱側湾症」を発症したのは11歳。その後、手術や苦しいリハビリを乗り越えた。「私は病気を隠すつもりはない。同じ病気の人の励みになればいい」。試合で各国を訪れた際には積極的に病院訪問もする心優しき27歳だ。今季も残すところあと2戦。さらなる勝利で、強い米国の象徴となる。

 ◆ステーシー・ルイス 1985年2月16日生まれ、米テキサス州出身の27歳。11歳の時に背骨が左右にゆがむ脊柱側湾症を発症。病気を克服し、アーカンソー大では12個のタイトルを獲得。09年にプロ転向。昨年、メジャーのクラフトナビスコ選手権で初勝利。ツアー通算5勝(メジャー1勝)。1メートル65。

 ▼プレーヤー・オブ・ザ・イヤー 各大会の1位から10位までに与えられるポイントの合計で争うタイトル。シーズンを通じての安定した成績が求められる。1位が30点、2位が12点、3位が9点、4位が7点、以下は1点ずつ減り10位が1点。メジャー4大会はそれぞれのポイントが2倍になる。米国以外の選手で初めてこのタイトルを獲得したのは87年の岡本綾子だった。

 ≪28年ぶり!≫ルイスの7打差逆転は現在の大会名称になった99年以降では最大の逆転優勝。前身のマツダジャパンクラシックでは84年に吉川なよ子が7打差を逆転している。日本ツアー最大の逆転Vは02年廣済堂レディースの藤野オリエで11打差をひっくり返した。米ツアーでは10打差が最大。64年トールシティーオープンのM・ライト、01年オフィスデポ選手権のA・ソレンスタム、08年マスターカードクラシックのL・フライバーグが記録している。

 ≪スポニチ賞も獲得≫大会会長の水野明人ミズノ代表取締役社長から優勝したルイスに優勝トロフィーと優勝賞金18万ドルの小切手が、大会副会長の河内一友毎日放送代表取締役社長からMBS賞(トロフィー)が、大会名誉会長の森戸幸生スポーツニッポン新聞社代表取締役社長からスポーツニッポン新聞社賞(クリスタルガラス製花瓶)がそれぞれ贈られた。

 【勝者のクラブ】▼1W=ミズノJPX800(ロフト角9・5度、シャフトの長さ45インチ、硬さS)▼3W、5W=同MP―650(海外販売モデル)▼4I~PW=同JPX800プロ(JPX800フォージドの海外販売モデル)▼ウエッジ=ミズノMP―T11(52、56、60度)▼パター=テーラーメイド・レイラーゴースト▼ボール=タイトリスト・プロV1

[ 2012年11月5日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月17日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画