白鵬、余裕の212キロすくい投げ!全勝守った

[ 2012年9月15日 06:00 ]

臥牙丸(手前)をすくい投げで破った白鵬

大相撲秋場所6日目

(9月14日 両国国技館)
 白鵬が212キロの臥牙丸を豪快に投げ捨てた。鋭い立ち合いから右を差してかいなを返し、そのまますくい投げ。全勝を守り「右が深く入った。あれだけ返すことができたので前に出て勝負が決まった」と余裕の口ぶりだ。

 9日目の17日朝に、力士会で土俵を贈ることになった気仙沼市の菅原市長らの表敬訪問を受ける。「いいエネルギーが入ってくる感じだし、やりがいがあります」と話していた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年9月15日のニュース