新十両の大喜鵬 200人が昇進祝う

[ 2012年9月1日 18:36 ]

 大相撲秋場所(9日初日・両国国技館)に新十両で臨む大喜鵬(23)=本名山口雅弘、東京都出身、宮城野部屋=の昇進披露宴が1日、両国国技館で開かれ、約200人が祝福に駆け付けた。

 日大出身の大喜鵬は幕下15枚目格付け出しでのデビューから所要3場所で関取になった。ざんばら髪でステージに立ち「皆さまのおかげで無事に昇進できました。これからはしこ名の通り、大勢の人に喜んでもらえるよう、稽古に精進していきます」とあいさつした。

 兄弟子の横綱白鵬は「部屋が盛り上がって、稽古にも熱が入っている。期待に応えて横綱、大関になってくれればと思う」と祝辞を述べた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年9月1日のニュース