PR:

竹内が7位、清水12位 ジャンプGP白馬大会

 ノルディックスキーのグランプリ(GP)ジャンプ白馬大会最終日は26日、長野県白馬村で男子個人第5戦(HS131メートル、K点120メートル)を行い、日本勢は竹内択(北野建設)が119メートル、113メートルの合計225・8点で7位となった。アンドレアス・ワンク(ドイツ)が合計245・2点で3連勝した。

 15日にGP初優勝を果たした清水礼留飛(雪印メグミルク)は12位、前日3位の40歳、葛西紀明(土屋ホーム)は13位。渡瀬雄太(雪印メグミルク)が15位、作山憲斗(北野建設)は18位だった。

[ 2012年8月26日 18:38 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:05月26日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画