世界ランキング1位にメダルなし 5試合全てで5分以上闘いキレなし

[ 2012年7月31日 07:26 ]

 男子73キロ級の北京五輪銀メダリストで大本命と目されていた世界ランキング1位の王己春(韓国)がメダルにも届かなかった。

 銀メダルの中矢ら日本勢が打倒を目指して対策を練ってきた23歳の実力者。しかし準決勝までの5試合全てで5分以上闘うなど、本来の切れは感じられなかった。準決勝で敗れた後の3位決定戦も延長に。大外刈りで技ありを取られて力尽きると、しばらくあおむけのまま動けなかった。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2012年7月31日のニュース