最後に伸びた!入江 銅メダル獲得!

[ 2012年7月31日 03:30 ]

男子100メートル背泳ぎで銅メダルを獲得し、笑顔の入江陵介

ロンドン五輪競泳男子100メートル背泳ぎ 決勝

 男子100メートル背泳ぎ決勝で入江は52秒97の3位で銅メダルを獲得。昨年の世界選手権銅メダルの意地を見せつけた。

 準決勝を53秒29の4位で突破し「まだ余力がある。前半(26秒21)が遅かったので、もう少しついていけたらいい」と自信を持って臨んだ一戦。

 レースの直前には寺川綾が女子100メートル背泳ぎで銅メダルを獲得し「綾さんが(メダルを)とられて、日本は背泳ぎが強いことを示したかった」と気合が入っていた。

 前半50メートルを準決勝より早い25秒82で折り返すと、後半一気にギアチェンジ。前半に残した余力を振り絞って見事にメダルを獲得した。

 「ずっとメダルをとりたくて。取れて本当にうれしい」と笑顔を見せ、「タイムは遅いかもしれないけど、五輪で勝てたということが大きい」と胸を張った。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2012年7月31日のニュース