松本、日本初の金メダルに笑顔「1番は好きです」

[ 2012年7月31日 01:08 ]

女子57キロ級で優勝し、金メダルを胸に笑顔を見せる松本薫

ロンドン五輪 柔道女子57キロ級

 表彰台の真ん中で、一番高い位置で、松本が最高の笑顔を浮かべた。

 決勝では相手の反則による一本勝ち。それでも勝ったことに変わりはない。勝利が決まった瞬間には「自分1人だけの金メダルじゃない」と思ったという。これまで自分を支えてくれた人々に、そして“本命”と言われながら、メダルを逃した仲間たちの応援に感謝した。
「一緒に頑張ってきたので…。応援を力に変えて頑張りました」。

 女子柔道にとって今大会初のメダルは、ロンドン五輪の日本選手団の金1号。「うれしいです。1番というのは好きです」。そう話し、松本はうれしそうに、また笑った。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2012年7月31日のニュース