内田組、準々で敗退 ウィンブルドン・ジュニア

[ 2012年7月7日 10:41 ]

 テニスのウィンブルドン・ジュニア選手権は6日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子ダブルス準々決勝で内田海智(大阪・大産大付高)と英国選手のペアは第4シードのオーストラリアのペアに6―7、5―7で敗れた。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年7月7日のニュース