藍の父でコーチの優氏「ショットもパットもいい」と合格点

[ 2012年7月7日 06:00 ]

USLPGAツアー全米女子オープン第1日

(7月5日 ウィスコンシン州・ブラックウルフラン=6954ヤード、パー72)
 大会前に合流した宮里の父でコーチの優氏(66)は宮里のゴルフに合格点を与えた。

 2週前の大会で予選落ちした時は「バックスイングが内側に入り過ぎていてボールが右へ行っていた」というが、先週の優勝を経て「良い状態になっている」という。「ショットもパットもいいから今はこのままで」と期待した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年7月7日のニュース