日本は2大会連続の銅メダル/女子ユーバー杯

[ 2012年5月24日 20:59 ]

 バドミントンの世界国・地域対抗戦、女子ユーバー杯は24日、中国の武漢で準決勝を行い、日本は0―3で韓国に敗れた。3位決定戦が行われないため、日本は2大会連続の銅メダルとなった。

 23日にインドネシアを3―2で破った日本だが、この日はシングルスで佐藤冴香(日体大)と広瀬栄理子(パナソニック)がともに0―2で完敗し、ダブルスの藤井瑞希、垣岩令佳組(ルネサス)も1―2で敗れた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年5月24日のニュース