×

貴乃花部屋から初の関取誕生 

[ 2012年5月23日 10:18 ]

新十両昇進が決まり、貴乃花親方(右)と握手する貴ノ岩

 日本相撲協会は23日、東京・両国国技館で大相撲名古屋場所(7月8日初日・愛知県体育館)の番付編成会議を開き、2004年に二子山部屋を継いだ貴乃花親方(元横綱)が育てた初の関取となる貴ノ岩(22)=本名アディヤ・バーサンドルジ=らモンゴル出身の新十両2人を決め、発表した。

 初土俵から所要71場所で出世した鬼嵐(29)=本名ウルジーバヤル・ウルジージャルガル、朝日山部屋=は外国出身力士として最も遅い昇進。

 中国出身で3人目の関取となった元十両仲の国ら10人の引退も発表した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2012年5月23日のニュース