81キロ級代表 中井が吉田秀彦氏門下へ

[ 2012年5月22日 06:00 ]

 ロンドン五輪代表唯一の大学生代表となった81キロ級の中井貴裕(21=流通経大4年)が来春、吉田秀彦氏が監督を務めるパーク24入りすることを明らかにした。

 中井は吉田監督と同じ愛知県大府市出身で、少年柔道の名門・大石道場でも先輩後輩にあたる。81キロ級は世界との差が最も大きいとされるが「相手より先に(柔道着を)持って最後まで攻め続ける柔道をしたい」と無欲の進撃を誓った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年5月22日のニュース