谷原 後輩の快進撃に苦笑い「いろいろ教えなきゃよかった」

[ 2012年5月20日 06:00 ]

<とおとうみ浜松オープン3日目>17番、ティーショットを放つ谷原

とおとうみ浜松オープン第3日

(5月19日 グランディ浜名湖ゴルフクラブ=7054ヤード、パー72)
 2打差の2位で藤本を追う谷原は、東北福祉大の後輩の快進撃に「(スイングなど)いろいろ教えなきゃよかった」と笑わせた。

 もっとも、自身も開幕から全てトップ10と好調をキープ。難度の高い17番パー4で1メートルにつけるバーディーを奪うなど、この日ベストスコアとなる66に「凄いな」と手応えを口にした。最終日については「藤本と回るのは本当に楽しみ。あいつはバタバタしない。攻めないと勝てないのは分かっている」と2年ぶりのツアー10勝目を見据えた。

 ▼5位・片岡大育 守っても攻めても結果は同じなら、最終日は攻めのゴルフでピンをどんどん狙っていきたい。(一時は首位に1打差も15番でダブルボギーなど71)

 ▼8位・岩田寛 全然ダメ。フェアウエーに入れなきゃ話にならない。頑張ります。(2位から出たが、73と崩れ)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年5月20日のニュース