“ひつまぶし効果”!?ジャン、7年ぶりツアー優勝

[ 2012年4月30日 06:00 ]

優勝したI・J・ジャン(左)とベストアマの伊藤誠道

男子ゴルフツアー 中日クラウンズ最終日

(4月29日 愛知・名古屋GC和合コース=6545ヤード、パー70)
 I・J・ジャンが堅実なプレーでスコアを伸ばし66、逆転で7年ぶりの優勝を飾った。韓国勢が2年連続で賞金王になっており「年を取っているけど、自分も賞金王を狙ってみたい」と意欲を見せた。

 05年から日本に参戦。スイング改造に失敗し08年にシード落ちも経験したが、復活を果たした。パワーの源はご当地グルメ。「ひつまぶしを食べたら調子が良くなる」という。ジョーンズにプレーオフで敗れた昨年は「ひつまぶしを毎日食べた。今年は2回だけにしたのが良かった」と日本語で笑わせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年4月30日のニュース