アイシン トヨタが先勝

[ 2012年4月7日 17:57 ]

 バスケットボール男子の日本リーグは7日、愛知県岡崎市総合体育館などでプレーオフ準決勝(3回戦制)の第1戦を行い、アイシン(レギュラーシーズン1位)とトヨタ自動車(同2位)が先勝した。

 3季ぶりの優勝を目指すアイシンは4点をリードされて迎えた第3クオーターにリチャードソンらの活躍で逆転し、パナソニック(同4位)を79―69で下した。

 2007~08年シーズンから導入された現行のプレーオフ制での初優勝を狙うトヨタ自動車は岡田がチームトップの14得点を挙げ、日立(同3位)に64―56で勝った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2012年4月7日のニュース