ウェストウッド 悲願のメジャー制覇へ首位発進

[ 2012年4月7日 06:00 ]

マスターズ第1日

(4月5日 ジョージア州オーガスタ オーガスタ・ナショナルGC=7435ヤード、パー72)
 悲願のメジャー制覇に向け、ウェストウッドが自身のオーガスタのベストに並ぶ67をマークし首位に立った。

 圧巻は5番からの4連続バーディー。「良いプレーができた」と胸を張った。10年から計22週、世界ランキング1位の座に就いたが、メジャーは3位以内が6度もありながら勝つことができなかった。開幕前はウッズとマキロイにばかり注目が集まったが「2人だけじゃないと言ったはず。このまま優勝争いに加わりたい」と意気込んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2012年4月7日のニュース