鶴竜両親は感慨深げ「入門時は考えたこともなかった」

[ 2012年3月29日 06:00 ]

鶴竜大関昇進伝達式

(3月28日)
 前日に来日した鶴竜の両親とめいが晴れ姿を見守った。

 モンゴル国立技術大教授の父・マンガラジャラブさん(54)は学校長から「(晴れ舞台は)1度しかない。行ってきなさい」と言われ、仕事の予定をキャンセルし来日。父は「入門時は考えたこともなかった」、母・オユントクスさん(51)も「小さい頃から何でもできた。親戚みんな喜んでいる」と話した。両親から祝福のキスを受けた鶴竜は「親は自分の支え」と感無量の表情だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年3月29日のニュース