卓球代表4人所属先を変更 水谷はスヴェンソンに 

[ 2012年3月22日 13:20 ]

 日本卓球協会は22日、世界選手権団体戦(25日~4月1日・ドルトムント=ドイツ)に出場する男子代表のエース、水谷隼(明大)が4月1日付で所属先をスヴェンソンに変更すると発表した。

 1月の全日本選手権男子シングルスで初優勝した18歳の吉村真晴(山口・野田学園高)は愛知工大に進学する。

 同日付で水谷、吉村のほか、松平賢二(青森大)が協和発酵キリン、女子代表の石垣優香(淑徳大)が日本生命に変更する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年3月22日のニュース