Qちゃん 元トレーナーと結婚目前「40キロ地点」

[ 2012年3月17日 06:00 ]

岐阜県庁で取材に応じるシドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さん

 Qちゃんが結婚目前であることを明かした。00年シドニー五輪女子マラソンで金メダルを獲得し、女性アスリートとして初めて国民栄誉賞を受賞した高橋尚子さん(39)が16日、岐阜市内で取材に応じ、写真週刊誌で熱愛が報じられた元トレーナー西村孔(こう)さん(38)と、結婚を前提に交際していることを明らかにした。

 西村さんは「郷ひろみ似」のイケメン。自転車の選手だった97年、トレーニングで訪れた米国ボルダーで高橋さんと知り合った。05年、北京五輪を目指す高橋さんが立ち上げたサポートチーム「チームQ」にトレーナーで参加。08年の現役引退後もマネジャーとして活動を支えてきた。09年に高橋さんが契約するマネジメント会社を退社することを決意。その意向を聞いた高橋さんが「仕事の枠を超えて、そばにいてほしい」と告白したことから交際が始まった。

 以来、仕事、私生活の両面で欠かせない存在となった西村さんに対し「頼りがいがあり、価値観も合う」と高橋さんは結婚を意識するようになった。写真週刊誌の報道を受けて西村さんに「国民栄誉賞をいただいている高橋尚子だけど、一緒にいてくれるかな?」とあらためて聞いたところ「もちろん」との答えが返ってきたという。

 高橋さんの両親にはあいさつを済ませており、結婚の日取りは未定だが、マラソンに例えて「40キロ地点。最後、失速しないように気をつけます」と笑わせた。「人生の金メダルに向けて、頑張ります…ってなんだか結婚会見みたい」と高橋さんは満面の笑み。5月6日で40歳になることから「考えてみようかな」と電撃結婚も示唆した。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2012年3月17日のニュース