PR:

ジュニア選手権は 男子団体日本は10位

 ノルディックスキーの世界ジュニア選手権は25日、トルコのエルズルムで行われ、ジャンプ男子団体(HS109メートル、K点95メートル)の日本は362・0点で2回目に進めず、10位に終わった。

 日本は清水礼留飛(新潟・新井高)佐藤幸椰、西方慎護(ともに北海道・札幌日大高)高梨寛大(明大)で臨み、清水が97・5メートルを飛んで119・0点だったのが最高だった。(共同)

[ 2012年2月26日 18:40 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月23日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画