「ぜひチケットを…」貴乃花親方 橋下市長にしっかり“営業”

[ 2012年2月9日 17:28 ]

大阪市役所を訪れ、橋下徹市長(左)と大相撲春場所のポスターを手にする貴乃花親方

 大相撲春場所(3月11日初日・大阪府立体育会館)の担当部長として積極的なPR活動を展開している貴乃花親方(元横綱)が9日、大阪市役所の橋下徹市長を訪問し、2年ぶりの場所開催に向けた協力を求めた。

 テレビ番組で共演したことがある2人は、和やかなムードで10分ほど談笑した。貴乃花親方が「新大関も2人誕生しましたし、内容も充実している。ぜひ大阪市民の方々にチケットをご購入いただいて…」とお願いすると、橋下市長も「歴史上の大横綱が営業の最前線で一生懸命になられている。市民も府民も、じーんときて応援するに決まっている」と笑顔で返した。

 具体的な支援についての話はなかったが、橋下市長は「僕らもできる限りのことをさせてもらう」と約束。貴乃花親方は「以前にお会いしたときより一段と風格がある」と感心した様子だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年2月9日のニュース